脂肪吸引の方法

脂肪吸引は、その名前の通り皮下脂肪を吸い取ってしまう方法です。この方法としては単純に脂肪のある場所に吸引管を刺して吸い取る方法が一般的です。この方法は皮下脂肪に悩んでいる人には最後の手段とも言える方法ですが、物理的に脂肪を取ってしまうので効果は絶大と言えます。

また、何度もダイエットを行っては失敗しているといったリバウンドを繰り返している人にも有効とされています。 この脂肪を吸い取る方法が有名になる前は脂肪のある部分を切開して脂肪を切除する方法が一般的に行われていました。しかしこれでは切開したあとを縫い合わせるため、手術跡が残るというデメリットがあり、脂肪を取り除くしかダイエットの方法がない人にとっては万策尽きたような気持ちになる人が多かったのですが、この脂肪吸引法が確立されたおかげで利用する人が爆発的に増えました。

部分麻酔を行うこともありますが、吸引前に止血効果のある、そして鎮痛効果のある用役を吸引する部位に注入し、簡易的な麻酔をかける形でその後に吸引を行う形となります。脂肪吸引する方法は確実に痩身効果があります。それは脂肪を取り除くのですから当然なのですが、いっぽうで形が整わなくては吸引した部分が不自然な形となりますので、吸引する側である医師の技術も要求されます。また、まだ完成された技術ではないのでまだまだこれから、進歩していくものですから、多くの人が新しい技術の搭乗に期待しているのです。

[関連サイト特集]
大阪で豊胸手術を行っている美容外科クリニックのサイトです ⇒ ⇒ 大阪 豊胸